下北沢lete 満員御礼!ありがとうございました!

どうも!久光です!

更新遅くなってすみません!

改めて先日、2月3日の下北沢lete LIVEにお越し下さいまして

ありがとうございました!

実に半年ぶりの企画LIVEになりました。

前のナビカフェでの企画LIVEとは打って変わり

かなり自分が影響を受けたその音楽のルーツに迫る内容になったかと思います。

ニューヨークに旅行に行ったからこそ、今回一緒にLIVEの相方をしてくれた

ドイツ帰りの男、渡邊優さんとの素晴らしいセッションにできたんじゃないかと!

本当に自分が出会って共演してきた中でダントツに歌が上手い人で

本当に一緒にLIVEが出来て嬉しかったです!ありがとう!

セットリストの話をしましょう。

1.白い恋人達/桑田佳祐(Gmajor)

最初は冬の名曲からスタート、20歳くらいの頃はよくいろんなオーディションで

この曲を歌っていました。とても馴染みの深い曲です。

2.上を向いて歩こう/坂本 九(Gmajor)

4.5年前くらいは毎回自分のLIVEでもやっていた曲。

二人の大好きなイギリスのJAZZ歌手、Jamie Cullumの

『These are the days』という曲のアレンジを参考にカバーしました。

3.Baby I Love You/TEE(D♭major)

この曲は優君のfacebookの投稿にもあがっていた曲で

僕もこの曲をLIVEでは歌っていたので是非一緒にやろうと持ちかけた曲です。

僕らのボーカルのクセの違いが鮮明に出た曲だったと思います。

4.Lullaby Of Birdland/Jazz Standard(Fminor)

せっかく優くんとLIVEをやるのでJazzもやりましょうってなったときに

優くんのレパートリーの中にこの曲があってすごく嬉しくなった。

この曲は自分が19歳の頃に初めて練習したスタンダード曲。

一気に自分の中でピアノの演奏の幅を拡げるきっかけになった曲。

5.Misanga/渡邊優(Dmajor)

優くんのオリジナル曲。ミサンガって言葉がすっげえ懐かしいなと思った。

幸せを強く願う気持ちが曲の中に強く表れているラブソング。

6.シャワーを浴びる前に/久光力(E♭major)

ループステーションをアカペラをリアルタイムで重ねて演奏。

過激な歌詞の内容をいじられて言い返す言葉もありませんでした。笑

7.太陽のスマイル/久光力(Cmajor)

休憩を挟んでこの曲からスタート。

雨の日をテーマにしたこの曲はLIVEではすっかりおなじみ。

すごく自分らしく素直に書けたアルバムの中でも一番自分が気に入っている曲。

8.アイビー/渡邊優(E♭major)

永遠の愛という言葉が歌詞に出てくるほどまっすぐなラブソング。

優くんの曲は2曲ともにスマートに洗練された楽曲構成である。

これは一番性格の出るポイントでとても繊細な人なんだと思う。

9.I Want You Back/Jackson5(A♭major)

この曲は優くんがチョイスした楽曲。

僕にとっては一番歌うのが難しかったけれど結局一番楽しんでたし

お客さんも一番笑ってたんじゃないかな。

初めて一緒にLIVEしたとは思えないほどとても息の合ったプレイができた気がする。

10.Close To You/Carpenters(Gmajor→A♭major)

この曲は前からどうしてもやりたかった曲。

自分の親もカーペンターズが好きで実家ではよく流れていたけれど

その中で圧倒的に自分はこの曲が好き。

原曲よりもタイトなリズム感でピアノ一本でアレンジ。

11.Love/Jazz Standard(A♭major)

このLIVEの中で一番二人がJAZZした瞬間。

僕も人生で初めて左手でウォーキングベースを弾きながらアドリブをした。

この曲は僕がニューヨークに行ったときにJAZZのオープンマイクで歌った曲。

僕らだからこそできた素晴らしいセッションになったね。

12.Love/Keisha Cole(Amajor)

前の曲と同じ曲名だけどこっちはR&Bの名曲。

優くんが歌っているのを見てちゃんと知った曲だけど

本当にシンプルでかつめちゃくちゃ良い曲。

彼の良い部分がここでも炸裂してた。

13.Sunday Morning/Maroon5(Gmajor)

LIVEが土曜の夜だったので本編の最後にこの曲を持ってきました。

清々しい日曜の朝を迎えられそうな良い夜にできるといいなと思ってたので。

Encore.Just The Two Of Us/Grover Washington Jr.(Fminor)

ありがたくアンコールを戴いたものの本当に用意してなくて

優くんがじゃあこの曲をやろうと言ってやる事に。

イントロのサックスの部分はさすがに弾けなかったので僕が歌いました、笑

ドキドキしっぱなしの演奏だったけど本当に楽しかった!

以上、14曲、いつも以上にトークも交え2時間超にも及ぶ濃厚なLIVEになりました!

本当にありがとうございました!

さて、3月は頭の1日にLIVEが早速決まってます!

続々と馴染みの共演者の情報がわかってきていて

今回もめっちゃ面白いイベントになりそうですよ!

是非来てください!ご予約メッセージください!よろしくお願いします!

2018年3月1日(木) 渋谷gee-ge

『ジージでラララ♪ vol.149』

【場所】
渋谷gee-ge
ライブハウスホームページ

【出演】

■悠(モラトリアム)
■三浦コースケ(山形)
■久光 力
■てつと
■小田夢乃

【時間】

OPEN 18:00 / START 18:30

【入場】
ADV ¥2200(学生¥1200) / DOOR ¥2500 + 1DRINK ¥600
*学生・未成年の方は身分証提示で1000円引きになります。
*小学生以下はドリンク代600円のみで入れます。
*未就学児は無料で入れます。
*料金は会場受付での当日精算です。
*入場は先着整列順です。
*4階入口から階段を下るようにお並び下さい。
*会場にはイス・テーブルがあります。全席自由です。
*ライブ中における関係者以外の撮影・録音は禁止です。
*途中入場・途中退場・再入場 可です。

チケット予約は、本人各SNSアカウント、本サイトCONTACTのメールフォーム、

またはライブハウスでご予約いただけます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク